【超簡単で技術不要!】子どもが剥がした・傷つけた壁紙(クロス)をボンドコークを塗って綺麗に補修!

修理
悩み人
悩み人
  • 子どもが壁紙(クロス)を剥がした!
  • 壁紙を傷つけた
  • 壁紙を汚した
  • 壁紙に画鋲の痕が残っている
  • 賃貸だから壁に画鋲を刺すのを気にしている
  • ディアウォール・ラブリコを設置したら壁に隙間ができた
ビルコソ
ビルコソ

壁紙の傷はボンドコークを使えば誰でも簡単に補修できます。
実際の写真を使って説明します。

 回答者:ビルコソ
 2児の父。 
ビルメンとして、壁紙の簡単な修繕をよく行う。
自宅では子どもが壁紙を剥がしたが、綺麗に復旧させる。

【超簡単で技術不要!】子どもが剥がした・傷つけた壁紙(クロス)をボンドコークを塗って綺麗に補修!

子どもがいると100%、壁紙が傷つきますよね。
そうじゃなくても賃貸だと、退去時の敷金費用を気にして、必要以上に気をつける生活をしてしまいます。
しかし、多少の傷ならボンドコークを塗ればすぐに綺麗に簡単に隠せます。

ボンドコークとは

内装屋さんの業者・職人が使う資材です。
壁紙と天井の隙間を埋めたり、壁紙とドア、壁紙とクローゼットの隙間を埋めるために使われることが多いです。

これです↓実際に仕事で使ってるやつです。

使い方

壁紙の傷ついた場所や、隙間が出来た場所にボンドコークを塗るだけです。

意外と手で塗った方がやりやすいです。
水性なので、最後に石鹸で手を洗えば汚れはほとんど落ちます。

ビフォーアフター写真

①剥がれた壁紙

クロスの裏面にボンドコークを塗り、壁に貼ります

しっかりくっつきましたが、この時点では剥がれた壁紙が浮き上がって目立ちます。
際に再度、ボンドコークを塗ります。

自然な状態になりました。
近くでよく見てもほとんど分かりません。

②画鋲を刺したあと

小さい穴なら完全に分からなくなります

③虫をつぶした後の汚れ


 拭きとった後もなかなか汚れが取れなかったものです

ほとんど分からなくなりました。

④ラブリコ・ディアウォールで出来た隙間


 強く突っ張ると、ボードが動いて、隙間ができます。

↓こんな感じで手で塗ります

はい、出来ました。
これで気にせずラブリコをガンガン立てれます。

まとめ

とても簡単です。
これがあれば気が楽に過ごせます。

ボンドコークにも色が何種類かあるので、ご自宅のクロスに近い家のボンドコークが一つあれば安心です。

ぜひお試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました