【安全・確実】ビルメンが教える!ブラックキャップで簡単できるゴキブリ対策!

ゴキブリ


※はじめに

この記事にゴキブリの写真・画像等は使っていません。
安心してご覧ください

悩み人
悩み人
  • 赤ちゃんがいるのにゴキブリが出てくるから衛生面が心配
  • ゴキブリがとにかく苦手
  • ゴキブリ対策してるけど、いまいち効果がない
  • なんとかしたい
ビルコソ
ビルコソ

手軽に出来る効果的なゴキブリ対策を紹介します。

回答者:ビルコソ

2児の父
ビルメンとして病院や飲食店の害虫防除作業を担当。害虫防除業者とも仲が良く、よく情報交換している

【安全・確実】ビルメンが教える!ブラックキャップで簡単できるゴキブリ対策!

外で見かけてもそこまで何とも思いませんが、家の中で見ると怖さ100倍のG!
そして巷では対ゴキブリ最強と言われているブラックキャップ。
その効果的な対策方法等を紹介します。

ブラックキャップを使わないプロの業者の駆除方法はこちら↓

敵を知ろう!ゴキブリの習性

とにかく嫌で苦手でしょうがない相手。
しかし相手を知らねば対策は立てられません。

ゴキブリの習性
・壁に沿って移動
・ドアや網戸が空いてたら、その隙に侵入してくる
・1ミリの隙間も通る
・湿気、あったかい場所が好き
・餓死しない
・雑菌や細菌を持っている
・ダンボールに潜む

他にもたくさんありますが、最低限これだけは知ってた方がいいです。
しかし嫌ですね。
寝ている子どものそばをゴキブリが通ることを考えるだけで嫌です。
なぜこんな生物がこの世に産まれたのか。

ブラックキャップとは

・ベイト剤(毒餌)
・半径1メートル以内に通ったゴキブリを惹きつける
・ゴキブリがブラックキャップを食べたら死ぬ。その周りのゴキブリも死ぬ

この世に舞い降りた救世主ですね。

効果的なゴキブリ対策

ここからが本番です。
ゴキブリがいそうな場所にブラックキャップを設置していきます。

冷蔵庫の下
ここが最も重要です。
小さい家なら、ここに全集中でいいくらい大事です。
あたたかくて、ムンムンして、食材のカスが落ちている場所です。
最も効果的な場所となります。

②台所の隅
 ゴキブリは壁沿いを歩きます。
 隅に置きましょう。

家の広さにもよりますが、本当に最低限置くとしたら、この2か所をおすすめします。

ブラックキャップは半径1メートル程度内に近づいたゴキブリしか引きつけないと言われています。

なので玄関に置くと、近辺を歩いているゴキブリを招き入れるかもしれません
(ゴキブリはブラックキャップを食べて死ぬと思いますが。)

外に置くのであれば、ドアや窓から1メートル以上離したほうが無難です。

室内に置く場合も、玄関や窓から1メートル以上手前に置くほうがいいです。
この距離ならゴキブリがにおいに釣られて入ってくることもなく、誤って入ってきてもブラックキャップを食べさせることができます。

まとめ

手軽に出来るゴキブリ対策は
ブラックキャップを冷蔵庫の下に設置する。
でした。

ぜひお試しあれ。

・ブラックキャップ以上の効果が欲しい人、もしくはブラックキャップが効いていない人向けに、プロの業者と同じゴキブリ対策法もあるので、後日紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました