【徹底解説!】ピジョンの電動鼻水吸引器は本当に鼻水がチューブまで流れ込まない仕組みなのか!

鼻水吸引

悩み人
悩み人

ピジョンの電動鼻水吸い機は鼻水がチューブまで流れないって本当?


 ビルコソ
ビルコソ

この疑問に回答します。
チューブまで流れることはほとんどありません。
では説明します。


回答者
2児の父。
ピジョンの電動鼻水吸い機を愛用しています。

【徹底解説!】ピジョンの電動鼻水吸引器は本当に鼻水がチューブまで流れ込まない仕組みなのか!

人は少しでも面倒くさいと思うと行動が鈍ります。
その中でピジョンの電動鼻水吸い機は、鼻水がチューブまで行かないので、手入れが楽だと一部で話題となっています。
果たして本当に鼻水がチューブが行かないのか、仕組みを解説します。

仕組み

早速ですが鼻水チューブの先に付ける鼻水キャッチャーの写真を見てみましょう

横から見るとこうです↓

次に吸引時の空気の流れを矢印で表します

次に、吸引時の鼻水の流れを矢印で表します。

鼻水キャッチャーの窪みに溜まって、チューブまでいかない構造になっています。

シンプルですが、よく考えられていますね。

もし鼻水がチューブまでいくパターンがあるとすれば
①鼻水が大量だった
②鼻水キャッチャーの向きを頻繁に変える
の2点が考えられます。

①鼻水が大量だった
 対策はとしては、場合は鼻水が溜まる前に一度中身を捨てましょう。

②鼻水キャッチャーの向きを頻繁に変える
 対策としては子どもの体制を頻繁に変えない、向きを頻繁に変えないことを意識しましょう
 

まとめ

チューブを毎回洗わなくていいというのは、本当に楽です。
子どもが風邪をひき、鼻水が詰まった時、早い段階で鼻水吸引していればそこまで重症化せず、耳鼻科に行かずにすむことも多くなります。

コロナも気になるため病院に行くのも躊躇するような世の中。
気軽に使える電動鼻水吸い機はコロナ禍の救世主かもしれません。

ぜひお試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました