【重曹で簡単】お尻シャワーについた黄色い茶渋の落とし方

お尻ケア


悩み人
悩み人

お尻シャワーでお茶を使ってるけど、黄色い茶渋がついて、洗剤で洗っても落ちない

ビルコソ
ビルコソ

重曹のつけ置きで、茶しぶは簡単に取れます。
他のプラスチック容器や、ガラス製品にも使える方法です。


回答者:ビルコソ
2児の父。
お尻シャワーをお茶で愛用。
毎日洗っているが、茶渋ができてしまい、たまに重曹で洗浄している

【重曹で簡単】お尻シャワーについた黄色い茶渋の落とし方

手軽で簡単に赤ちゃんのお尻を洗い流せるリッチェルのお尻シャワー。
しかし中身にお茶を使っていると、どうしても茶渋が出来てしまいます。
でも重曹で簡単に茶渋を取ることができます。

準備するもの

重曹
ブラシ
つけおきするトレイ

重曹の激落ちくん 粉末タイプ 1kg

方法

容器の中に重曹を入れます

次にあったかいお湯を入れます

1時間放置

中の水をこぼし、ブラシで磨く

下の方はキッチンペーパーを当てると磨きやすいです。

すると、あら綺麗

先端はコップに重曹を入れて、そこにつけ置き、同じように1時間放置。
その後に磨きます。

ビフォーアフター

注意点


洗った後は何度も水で流しましょう
重曹なので他の洗剤よりは優しい成分ですが、赤ちゃんの肛門に流すものなので、注意しましょう。

まとめ


重曹の力を借りれば、本当に簡単に出来ます。

ぜひお試しあれ。

お尻シャワーの使い方・レビューについてはこちら

重曹の激落ちくん 粉末タイプ 1kg

コメント

タイトルとURLをコピーしました