捨てる前に試して!電池交換しても直らないおもちゃを簡単修理【接点復活剤】

修理

悩み人
悩み人
  • ゲーセンのクレーンゲームで取った電動おもちゃが動かなくなった
  • アンパンマンのラジコンが電池交換しても直らない
  • ダイソーの電動おもちゃがすぐ壊れた
  • プラレールの動きが悪くなった

 ビルコソ
ビルコソ

このような悩み、接点復活剤で直るかもしれません!
捨てる前にこの方法を試してみてください!


回答者
2児の父
仕事で、たくさんの備品を接点復活剤で直した実績あり。

捨てる前に試して!電池交換しても直らないおもちゃを簡単修理【接点復活剤】

この世にある、電池(電気)で動くあらゆるものが壊れたとき、接点復活剤で直るかもしれません。

修理方法

①壊れたものの確認
 昔クレーンゲームで取った、こちらのアンパンマンのラジコン。
 電池交換しても動きません。
 子どものお気に入りです。

②電池ボックス内部を確認
 故障の原因はほとんどこれです。
 この電池バネのサビにより、電気の通りが悪くなり、おもちゃが動かなくなります。

③電池バネに接点復活剤をかける
 シュッと一吹きです。
 かけすぎは厳禁です。
 0.1秒くらいで効くので大丈夫です。

④5分ほど待ちます
 

⑤新しい乾電池をセットします。

⑥動作確認
 アンパンマンがランプを光らせながら動いています。
 今回は成功です。



接点復活剤とは



電気の通り(通電)を良くするものです。
主に電池バネや、基盤が錆びるので、そこに吹きかけて使うことがおおいです。

スーパーファミコンのソフトが点かなくて、ソフトの裏をフーフーした経験はありますか?
あれ、接点復活剤を塗れば一発でつきます!
タイムマシンがあるなら、あの頃の自分に教えたい!

注意点

かけすぎはダメです。

説明書を良く読んで使いましょう。

まとめ


接触不良やサビが原因の故障には、本当に良く効きます!
壊れたおもちゃは捨てる前に、接点復活剤を購入して試すべきです!

私はスプレータイプが使いやすいのですが、その他にも塗るタイプもあります。

ぜひお試しあれ。

【郵便配送】ソフト99 チョット塗りエイド 接点復活剤
created by Rinker

コメント

タイトルとURLをコピーしました